忍者ブログ
twitterのlogをまとめたものです。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■目次
秋山論:発端←いまここ!
秋山論:結論


以下の発言をきっかけに、
秋山遼のエンディングを探す長い思索の旅が始まった…
//////////////////////////////////
どうして私たちはゲームやTVのあの結末を見て「何ひとつ終わっていない」と感じたのだろう? ループすらしていない(ように見える)。何故?

秋山遼の結末はきっと、マルチエンディングなんだろう。私は、実装されなかった幻の真エンディングを探し求めているんです。何年も。何年も。きっと夏映画か、テマ四聖獣編が、そうだったんじゃないかと思って、ずっと。

なんとしても秋山を救いたいから、私もほむらちゃんになって銀の庭でろくろを回すしか…
6/9
//////////////////////////////////
※ちなみに。
「ほむらちゃん」は『まどか☆マギカ』の「暁美ほむら」、
「銀の庭」はテーマ曲「君の銀の庭」から引用して「過去を美化した理想の世界」の意味。
「ろくろを回す」は「上手く説明できないことをうだうだ語る」くらいの意味です。

「トゥルーエンド」「真エンディング」の定義は以下の通りです。
//////////////////////////////////
トゥルーエンド(True End)とは、物語の真の結末、あるべき終わり。基本的にマルチエンディングのゲームで使われ、その名が示す通りその物語の『真実』。あまりに悲劇的だっ たり消化不良だったりした原作に対し、秀逸な二次創作にもうこれが公式でいいよ的な意味合いで使われることも
引用元: http://dic.pixiv.net/a/トゥルーエンド
//////////////////////////////////
>ちなみにそこでいうトゥルーエンドってどういうものを指しているんですか?

>複数のエンディングをひとつにまとめて矛盾なく救う,みたいなものです。

>「あれ,フローラと結婚しちゃうと,ビアンカは不幸になるの?」みたいな疑問も出てきて。
>全部救いたい,全部好きになっちゃったよ!みたいな発想で,トゥルーエンドってものが生まれたように思うんです

>プレイヤーさんが「1個の完結した物語」を凄く求めるようになってきてる
>例えば,いろいろなグッドエンドをいくらたくさん用意しても,プレイヤーさんは「どれが真のエンディングなんだ?」っていうのを気にするんですね。正しい歴史はどれですか?って。

>だから,本来はマルチエンディング方式でいろいろなユーザーさんのニーズをフォローしてたはずが,今は逆に,ユーザーさんのニーズが一つ(真のエンディング)に収束されていっているのかなって感覚はあります

引用元:http://www.4gamer.net/games/074/G007427/20131108107/index_3.html
PR
秋山遼にまつわる発作的な呟きのまとめ。

//////////////////////////////////
公式に明記されてる秋山の固有能力はランダム因子。それによって何が出来るのか分からないけど、強そう。インテルみたいなもんだろうか。インテル入ってデュアルコア、みたいな。拡張性高そうな単語だけど、どっちかと言うと、秋山は量産不可能の高スペックな試作機っぽい。

ランダムで制御できない、みたいな。1/fのゆらぎ? ホメオスタシス(恒常性)と相性悪そう。進化力が強そう(遺伝子組み換え的な意味で)。だけどランダムは、観測で収束するシュレディンガーの猫、量子、確率論にも通じるし。デジタル+ランダムは頻出テーマだし…
7/8
//////////////////////////////////
最上リョーマは全く完璧にカケラも落ち度が無い良い子なのにああいう酷い目に遭って、何も手に入れることなく棄て置かれたのが、とても痛々しくて正視でき ない。ネオ様みたく自覚して意識的にやってたならまだしも。タギルたちとライバル的に親交を深めるイベントも無かったしな…

思わせぶりではあったけど、結局あいつは被害者だったわけで。悪気や覚悟があってやったことなんか無かった…。選ばれる程の特殊能力も無い、ちょっと有能なだけの普通の子供だった…
7/16
//////////////////////////////////
あー わかった! 秋山は「可変」によって「02っ子の強化版」の能力持ってんだ! 02強化版は紋章2種どころか全部使用+ゲートオープン、可変はランダム因子由来で紋章全部の要因。因子はミレ様も持ってて、それをホメオスタシス(保守派)から見ると危険分子になるんだ。

「ランダム」って実は数種類あるんだけど、秋山のは確率変動(選択肢から選ぶ)というよりは「不可能を可能に」の方で、むしろ選択肢の外側を選ぶ能力っぽい。ミレ様も歴史改変というか大それた能力発揮してるしそういうアレだ。一歩間違えれば危険なやつだ。

「なんでもあり」と言ってもいい。前提から覆せるんだ。世界を革命する力だ。
7/23
秋山遼にまつわる発作的な呟きのまとめ。

※頻出略語
・テマ山=テイマーズ(TV)版の秋山遼。
・ズミレ=ズィードミレニアモン。
・モノドラ=モノドラモン。デジモンの「モン」はしばしば省略。
・DW=デジタルワールド、デジモンワールド。
・RW=リアルワールド、現実世界。
・XW=クロスウォーズ。
//////////////////////////////////
ムミレの造形が一番好きです。シンメトリー。だが脳内の秋山さんにムミレを与えると野球なフォームで投擲して敵を攻撃し始めます… それは投げる武器ではありません…
11/5
//////////////////////////////////
秋山さんが電車でDWを旅する番組「異世界の車窓から」はまだですか _(:з」∠)_ FF:Uみたいな感じの途中下車系だとイイネー
12/16
//////////////////////////////////
借り物デッキの雑魚カードで戦ってそして勝つ遊星さんみたいな戦術のWS遼さんが好き。通りすがりのデジモンテイマーな君が好き…
2/11
//////////////////////////////////
今更だけど坂本真綾「ヘミソフィア」の歌詞、超秋山っぽい! むしろラーゼフォンっぽくないのだ… 綾人君は都会的すぎるのよね。そこがかわいいんだけど。地下鉄でペルソナァ!ってやってるの超似合う系男子。
2/18
//////////////////////////////////
遼ミレが超融合したらどうなるか考えると、外見が二十代にならずアシュトンになる… ヒーローで恋人憑いててカード使うとか属性はどうみても十代なのにミレ様がユベルeyeじゃないから…ってあいつの4つの目、何色?

しかしサイドラで移動してるのが一番似合う。普通に背中でもいいけど空とバードラモンみたく腕力でぶら下がるのもいい。サイドラに無造作に捕まれてポイ捨てされてもいい… 無限の可能性(*´ω`)
3/10
//////////////////////////////////
クロスウォーズにブレイブの記憶喪失で無口な彼が出てきても切ないだけだから、テイマーズは救いだったと今更ながらに。戦いしか知らないあの子がよく喋りよく笑う姿を見られるのはテイマーズだけ!
3/13
//////////////////////////////////
『歴代』と公式が呼ぶ場合、中二太一と遼は選ばれなかった子供になる
5/24

歴代の中でも、大輔が唯一リョウを救えるポテンシャルを持ってると思うので、夏映画をやってたら大輔がリョウを助けてくれたかもしれない。結局、遼さんはテマまで通しても一度も救われなかった。武力でDWを平定するだけ。
6/16

クロスウォーズはなんでリョウが主役じゃなかったんだ。固有名詞、名称が違うだけで、やってることはゲームと同じだったのに。深夜に2クールくらいで対象年齢上げてさ…
3/20
//////////////////////////////////
デジは賢→タッグ→(二次創作経由)→リョウの順でどハマリしたので、本命はWS版の田町近辺一軒家に両親と暮らすリョウさんであって、テマのワイルド原住民で九州人な父子家庭っぽい遼さんではないのです(´・ω・`)テマのも勿論好きだけど本命じゃないのよぅ

タッグからのD-1で続きが気になっていたときに、やっと出たブレイブで度肝を抜かれたよね… パッケージとパートナーはテイマーズ、でもテマの方々と面識が無い、太一や賢はリョウを知っている… あなたのおうちはどこですか?って問うても本人記憶喪失

モノドラ+ズミレのデジタマを連れて記憶取り戻して賢の待つ田町に帰っていくエンディングが見たいです中島諭宇樹センセイ…
5/12
//////////////////////////////////
ミレ→リョウはDー1辺りから片想いしてるけど、リョウ→ミレは無関心だよね… リョウさん、あんまり相手のこと知らないし興味ないっぽい。

ユベル→十代みたいに和解するシーンの描写もなかった。リョウさんがあのデジタマを孵したとしても、再会したいのはモノドラで、ズミレではない。良くてもズミレは憎いモノドラの仇としか思ってもらえない…。

それでも懸命に育ててそうだな… デジモンテイマーは育成大好きだもの。ズミレの意思がそのまま残っていて、対話できたらあるいは和解できるかもしれないけど、記憶戻ってないリョウさんは…無口で……。

やっぱりねー どうしてもあのままじゃハッピーエンドになり得ないんだよね… ルート分岐させるためのフラグが足りない。

記憶取り戻すためにもう一周攻略しないと… モノミレを育てながら、少しずつ気をゆるしていくような… 某氏が主張してたように、それがテマ山さんだったのかなぁ。

しかし、それならテマ山さんはマトエボだけじゃなく、通常進化で究極体を出さなくちゃならないんだよね。進化を可能にするだけの信頼、絆、心の力を示さなければ。マトエボはあれ、どうみても乗っ取りです…。サイドラの意思が消えていた…。

テマ山さんがブレイブ世界を経由する人ならば、テマ最終回でリアルワールドに残ってちゃいけないんだけどな…

テマ山が別の世界線の人だったら構わないんだけど。

デリーパー倒したり、新宿救ったりするのは、リョウさんの物語じゃないので。一旦別れたとしてもそれは終わりじゃなくて中断。リョウが生きてるなら、再開しなくちゃならない。ミレニアモンはリョウが生きてれば死んでも死なないんだから。あのままじゃ終われない。
5/27
//////////////////////////////////
テマ山が連れているのがズミレだったら和解で決着したと思えたし、帰るのが閑静な住宅街の両親か、賢の元へ帰るならそれでも良かった。留姫と恋愛ENDで も、ブレイブ後のモノドラと旅立つENDでも。けれど結局、どれも見ることはできず。メッセージインザパケットがあって!

テマ山がゲームのリョウと違う物語を歩み九州へ帰ったのなら、ゲームのミレニアモンとは別の「俺の敵」が居るはずで、そいつについて言及してもらわなきゃならないわけで。倒したのか倒してないのか、空想上の存在なのか、実在してるのか、なんで戦ってるのか、語って聞かせて!

ゲームのリョウは記憶… というか深いキズをどうしたのか言ってくれないと。オープニングで言及しといて放置! 放置ですよ!!!!!!! 賢ちゃん大丈夫ちゃんとリョウさん帰ってきた? その件について公式のどこにも書いてないんだけど!

そんなことされたら、私たちが! 自分でエンディングを選び取って紡がなきゃならないじゃない! 選べと言うのか! そういう意味なら断固として! 戦って勝ち取るぞ喧嘩なら買うぞ!! って応えるほかに打つ手がありません… 否定するバッドエンドすら与えられなかった…

秋山遼が長い戦いの果てでモノドラモンを手に入れたとお思いでしょうが、モノドラ最後にリョウの目の前で自殺してるからな! ズミレを倒すために… 遼さんは結局、モノドラのことも手に入れることができなかった。遺体(デジタマ)を持ち帰っただけなんですよ! ひどい…

だから! テマ山がブレイブ後の時間軸だと明記してくれれば「あぁモノドラ復活したんだよかったねぇ」って言えたけど! TVとゲームで出会い方が違うから別人で! ゲームの遼さんは何の成果も得られませんでした!!! ひどいっ! 救いのない話なんですよ!!!!!!!

あのあと何か思い出してズミレと一緒に世界滅ぼしても怒られないよ…。タッグ→D-1→ブレイブは賢ちゃんの存在によって連作であると示唆されていて、 D-1は遼さんマジギレしていい内容だからね…。冒頭から全部遼を騙すための嘘! 最初から全部嘘! 賢ちゃんも可哀相…。

かと言って成長物語でも無いんだよね… アノカソは成長物語として読めるけど、タッグは賢の怪我、D-1で行方不明、ブレイブは記憶喪失。成長していない…! 何も得ていない!!! ひどいー
6/9
//////////////////////////////////
わざとモノドラにズミレプラグイン差したままテマ最終回で帰還したテマ山が、DWのSOSを聞いて再度DWへ呼ばれ「やっぱりお前は、俺の最高の敵だよ」ってニコニコしながらDWでズミレをぶっ倒すバトルマニアなテマ山ください。

(まどマギの「私の最高の友達」の言い回しで。)
6/11
//////////////////////////////////
無断引用で申し訳ありません。参考までに某フォロワーさんの呟き。

RT 秋山ほど不遇な選ばれし子どもはいない。孤独の勇者アノカソ山、騙されて踊らさせるD1山、待望の出会いが死別エンドのブレ山、人間界を捨てて闘争に生き たテマ山。そして、またもやパートナーと別れ何も消化出来ずに燻るパケ山。秋山には何一つ幸せになるエンドが用意されていない。
6/11
//////////////////////////////////
ズミレ連れてプレイヤーに挑んでくる隠しボスなリョウさんを脳内補完。モノ→サイドラ→ミレ→ムミレ→ズミレの順で倒す毎に強くなって蘇ると尚良し!記憶喪失で無口なリョウでもいいから!ベストパートナーなズミレとリョウが見たい

リョウの記憶を探して辻斬りしてるとかね サイドラがお前は俺の敵かー!って襲い掛かってきたり。記憶戻って正義モンに進化しての最終戦とか そういう公式ください
6/12
//////////////////////////////////
暴走特急は正史ではなくメッセージインザパケットが正史と公式が言ってたけど、秋山の扱いは暴走特急の方が正しい気がする。あと改めて見ると「敵か味方か~」から別れるまでの話が、時間の流れが変→時計で封じた敵→時計に刃を突き立てて再度倒す、で割とWSに一致してるっぽい(※要TV本編確認

関Pに言わせれば同一人物で、悲し過ぎる映画のストーリーを(実体がないにせよ)背負っているわけで。サイドラの技がデリーパーと同じ消去能力なのもわざとっぽいし(でなければ基本形はモノドラで良い)。やっぱ浦島太郎で違う世界線に帰ってきちゃった話なのかなー なんで九州なんだ…

九州も意味わからないんだよね。北九州と福岡で不一致してたり(福岡が正解っぽい)。どこ取っても福岡に縁故無いんだよなぁ。単に「遠い」の比喩なのかな。沖縄は映画で使われちゃったし。なら北海道でもトルコでも良かったんじゃないか? 地名出す意味もないな… 飛行機だけでいい。

出身地が修羅の国、の意味だったら笑えるけど当時はそういうイメージそんなになかったし。東京近郊ではないどこか遠く、くらいの意味で取ればいいんだろうな。本来なら田町付近の一軒家じゃなきゃいけないんだけどモノドラとの出会いも違うし、そこは無視しよう。

トルコの山の中だって完全に意味不明だからね。秋山は遍在する… lainかよ… ワイヤードの神… それはそれとして。パケットでの発言を正史としても、あいついつかまた向こうへ行ってそのまま帰って来ないつもりっぽい気配があって、RWには映画みたく「来訪」するんじゃないかな。DW原住民。

再訪して合流したところで、戦って死ぬ以外に選択肢は無いんだけど。世界線越える能力があっても戦う以外に使わないだろ… 人助けとかもそれ自体が目的じゃなくて「正当化」するための方便じゃないの? あいつどの世界線でも1度たりとも戦闘拒否してないからな… 記憶喪失くらいしか(←でも戦った

ブレイブでの境遇が象徴的には「死」を意味していて、エンディングは露骨に「再生」。ブレイブといえば当然連想するのはブレイブハートで、和訳すれば勇気で、勇気と言えば太一。でも太一のとは全然違う世界を生きてるんだよなぁ。そこはまぁ、深読みしなくていいと思うんだけど。

「死んだ子供」と「大人になれない子供」、成長物語の構図。西洋ならピーターパン(心理学)も考慮できるけど、人身御供を蟲毒にして神様にぶつける話だからこれ西洋関係ないだろ、多分。日本心理学だと甘えの構造くらいしか無いし、八犬伝は和です。デジは和風ファンタジー。

秋山の銀の庭は賢ちゃん(小)なのでそこへ帰還する話がハッピーエンドです。この件について検証と証明は疲れたので流石にしません。ろくろ回し終わり!

秋山さんの話に戻るけど、トゥルーエンドはテマの中に見出だせると思います。しかし「語られなかった」。彼が主人公ではなく、テマの主旨とも外れていたために。彼は視聴者の目の届かないところで自分の物語を着々と片付けて、他の登場人物と関わりのない、自分の次の舞台へと旅立って行ったように見える。

留姫が、秋山をこっちの物語へ引き込むほどの強い力を行使しなかったから。かすめて通り過ぎて、どこか遠くへ去ってしまった。スルーされた。留姫は彼の進路をねじ曲げることはできなかった。彼女にならそれができたかもしれないのに。だから秋山がまたDWへ行って消えてしまうように私は感じる。

別にいいんだけどさ。恋愛は最も簡単で、最も説得力のある要素なのに。それを行使しなかったことを、ちょっと残念に思う。ま、私個人は遼留姫派じゃないからこれで良かったんだけど。でも残念。恋の魔法なら呪いに打ち勝てたのに。
6/13
//////////////////////////////////
ブレイブで子供達はみんなリョウに「なんでこんなところに」って言うのな。リョウの記憶に言及するのはエニアック、モノドラ、ペンモン、太一、空、賢、ゲンナイ。例外でミミが「あたしって意外と記憶力いいのよ」。そして時空超え直前のボスが人造テイマー。他の子はミレニアモンの話を遼に聞くだけ。

テマっ子の参戦は話しの展開に無理あるな。啓人だけ強制で、選択は太一・大輔、空・京・留姫、ヤマト・賢・健良、光子郎・丈・伊織、岳・光・ミミ。ゲンナ イさんはタッグ在住。逃した仲間の回収はクリア後のオマケ。人造テイマーはズミレ製のゴーグルボーイズ(啓人も居るよ!

記憶ちょっとは思い出してるのか…。タッグとD-1を少々、太一とアノカソは思い出せず、空が「でもアタシのこと忘れないでよ」、カソードは覚えてない、 賢の「あれから随分探したんだよ遼さんのこと」「僕のこと覚えてないの?」「さあ行っておいで。ついでに遼さんの記憶も取り戻してあげるんだよ」

その後に会うゲンナイの「何?記憶がぼんやりしておると?」からすると、出来事の大枠を思い出して、人物や詳細を忘れてるのかも。最後に光が言う「やっぱ り遼さんなのね?また会えるなんて思ってもいなかった!とっても嬉しい…」が不穏。幽霊か何かだと思っている風に聞こえる。なんだその「…」は!

光子郎なんて、ここでパラレルワールドの解析するからテントモンだけ行ってこいって追い払うんだけど。解析結果を後で教えると言いつつ、その伏線は回収されないという\(^O^)/何が分かったんだ貴様ァ!

光はテイルモンを送り出すとき、悲しいフリという「嘘」を吐く。その直前の嬉しいも「嘘」じゃないのかお前さん…。そしてどことなく訳知り顔である。

賢ちゃんのテンションが物憂い。探してたんならもっと喜びなよ…。A遼さんの「写真」に向かって独白してるような調子で喋ってませんか?でもまぁD-1で「嘘」を吐いた無印っ子共は遼に向かって平然と嘘を言えるんだろ知ってる!

倒したはずのミレニアモンの復活に驚くだけで、吹き飛ばされた遼の心配をしてこない子供達が不穏!ゲンナイと賢はちょっと言うけど、ゲンナイはエニアック寄りの台詞を言うんだよねぇ。

テイマーズがあるからリョウの帰還をゲーム内で描写しなかったんだと思うし、小中さんがリョウを持て余してたのも分かる。02の賢の記憶が曖昧なのと同じ理由で遼の記憶を曖昧にして矛盾を吸収。テマ山は何と戦ってたんだ…おのれの闇か。

物語の構造で言えばオーソドックスな英雄譚なんだよな。悪い奴をやっつけて、宝を手にして帰って来る昔話。でも帰還に失敗してるのよ…。遼さんってばフラグ立てそびれてるから。

遼さんには協力者が居ないの。シンデレラの魔法使いに相当するような、勝利フラグに出会えてない。ガラスの靴を貰えなかったシンデレラ。

具体的には、D-1時点でパートナーデジモンを得ていたら、ちゃんとした勝利フラグが立ってたはず。物語の構造上、そこで相打ちは有り得ないでしょう?パートナーが死ぬかもしれないけど、とにかくフラグがあれば遼さんは生還できたんですよ!あの時!

だから再挑戦のブレイブでモノドラを得たから、それでやっとズミレを倒すことができたんだよね。遼さんにとってパートナーは勝利フラグ。それと同時に、最初から欠けていた目的=宝。パートナー=宝を持って帰還する。

お姫様を救出してめでたしめでたし。…なんだけど、後日談というか「末永く幸せに暮らしました」に相当する部分がテイマーズで、そこで何故か別離してんのね! ダメじゃん!

故にテマ終盤~メッセージインザパケットのテマ山の扱いが納得行かなくてだな…。あいつはマサル兄貴みたいにDWのいずこかへ消えなきゃならんストーリーを生きてるんですよ!親っぽい人とか出しちゃダメ!物語が死んでしまう…。

D-1の恨みで四聖獣をぶっ飛ばす話ならよかった_(:з」∠)_ なぜ最初のタイトルでなく「テイマーズ」を採用してしまったの… それなのに遼の扱いをミスったのはなんなの主犯は小中さんなのジュリを早く助けてあげなよぉ!ってなったのはシリーズ構成が悪いの…?もっとカード使いなよぉ!

テマ山がDWに消えてたらIFが感じ取れるので暴走特急は良い映画です。

ゲーム無視して、テマ世界で生まれて死んでいくテマ山と思って見れば、テマ山のオチはあれはあれで良い。戦士として人知れず死ぬのではなく、静かに、人間の人生をRWを生きていけばいい…。

私が好きになった秋山遼はそういう穏やかな生き方のできる男ではないので、別人として扱うよ!
6/16
//////////////////////////////////
例えば秋山だったら(対デジモンの)大量殺戮犯なので、それに応する程度に酷い思いをするのは因果応報ですが、大輔くらいマジ天使な性根の子が酷い目に遭っているのは胸が痛みます。大輔はいい子!
8/18
発作のうち、秋山遼死亡説のまとめ。

//////////////////////////////////
オリジナルの遼は1999年12月31日に死んでしまった。その意味はいわゆる死亡じゃなくて、ただの小学生だった遼は、不可逆に変容して分解されて消えてしまった。それを「成長」と呼ぶことも可能だけど、けれど時間がばらばらになってしまったのでもう普通の意味で大人へと成長することがない。
9/24
//////////////////////////////////
過去にぶっ壊れてうち棄てられたミレニアモンの素(ムゲンドラか何かメカ属性の)を拾って再起動して「生きろ」とやった、未来から来たリョウの思い出を糧 (心、絆の力)にして何度も蘇るミレニアモン、という萌え。普段は思い出を圧縮してて、死ぬ=蘇る瞬間だけ解凍して使う=思い出すのもいい…。

もっ と言うと、モノドラとミレニアモン(の半分)は違う世界線の同一存在であってほしいと思ってます。リョウに会えなかったモノドラの成れの果てがミレニアモン。未だ現れないリョウに会うために、融合してでも生き延びようとした…もう半分はオサムに先立たれた未亡人なキメラモンだと大変結構。

言うまでもないかと思いますが、過去に会ってるうんぬんは、映画の早すぎた出会い・サマーメモリーのリスペクトです。悲しい夏映画が観たいよぉ。゜(゜´Д`゜)゜。

ウォレスのアレより悲しいってどういうことだっ!!! ロッテリアの2体を率いるどっかの吉川ヤクモみたいな伝説を! 大画面で! 観たい!!!

その過去が、違う世界線の進化後のモノドラだと尚良い…。
6/7
//////////////////////////////////
ヒドイ話が読みたい発作が来たけど、探すより自分で書いた方が早い… マイナーの荒野に長く居過ぎてすっかり自給自足が身についてしまった。

「私の頭の中の王道を紹介します」(映画タイトル風に)

「こんな顔のやつを探してるんだが…」ってやるときの似顔絵みたいな感覚で書いてる気がする。「こんな話があったら読みたいんだが…」ってね。
6/20
//////////////////////////////////
秋山さんが自分自身と思っていた全てが作り物で、実は人造テイマーという人型決戦兵器だったのです、から始まる、絶望的なD1ブレイブ長編ください
11/15
//////////////////////////////////
Dー1ラストでリョウは死んでいて、ブレイブのリョウはDWが作った人造テイマー(ゲンナイの亜種的な何か)。モノドラも本人もそうと知らず記憶喪失だと信じているが、生まれたばかりだから過去が無いだけ。だから「元々持ってない」記憶を思い出すことはない。

大輔の超直感と光子郎の分析で子供達はその事実を知りゲンナイに詰め寄るが、過去へ介入する能力のないゲンナイには預かり知らぬこと。四聖獣の言うがままにDー1へ協力し、リョウを死地へ送り出したことを涙ながらに謝るのみだった(以降、生前のリョウを遼1、ブレイブのリョウを遼2と表記する)。

過去から突然現れる遼2の持つ新型デジヴァイスのデータの更新日が作成日より過去だったりして、読み出して分析することで次の出現日時を知ることができた。その上、出現直前にはズミレの進軍でデジタル機器の時間が狂うので迎え撃つことができるように。

だが子供達は遼1の死や、自分の正体を知らない遼2を受け止めきれず、動揺から進化ができなくなる。そのためズミレ軍との戦いに勝てず、遼2に助けられる形に。遼2へも上手く接することができないまま、事情を何も知らされていないパートナーを祈りや後悔と共に送り出すだけ。

賢は事情を知った上で、ワームモンに「記憶を取り戻す手伝いを」と送り出す。それは遼2が記憶を取り戻すことが無いと分かっていても、遼1の死を認められずに吐いた言葉。ワームモンは雰囲気から察したが、黙って賢に従う。

遼2はゲーム中で過去の冒険の舞台(アノカソ、タッグ、Dー1の各時代)へ立ち寄る。そこで遼1の痕跡=過去LOGをロードし、人間味を獲得していく。けれどどこか他人事で、いつまで経っても遼1と一致しない。戦闘方法も思い出してるんじゃなくて、学び、成長している。

しかし遼1を元に作った人造テイマーなので、戦闘力が高い。進化もアーマーも、全部使いこなしてしまう。デジモンを殺すことに躊躇いがなく、ダンジョンで犠牲にしたり、未来へ飛ぶ燃料にしたりできる非情さがあった。ズミレは遼2も遼1の「進化した別の姿」と認識し、本人扱いする。

ズミレ自身、何度も死んでは蘇ってを繰り返してるし、デジモンはパタモンやワームモンみたいに死んでもデジタマから復活する場合もあるので…。アナログな人間の死の不可逆性を、デジモンたちはいまいち理解できない。及川さんの死をピピモンが分かってなかったのと同じ感じ(ワームモンだけが分かってる。

そして最後に、モノ+ミレのデジタマを持って帰ってきた遼2が、デジタマから、モノ&ミレの死と遼1の死んだときのLOGをロードして、自身に「死」の データを上書きして死んでしまう。それと同時に「遼が居る限り」死なないミレニアモンが死ぬ=デジタマが割れてデータが粒子と化して消える。

デジタマの死を見て初めて、デジモンたちが人間と同じ意味の「死」を認識する。ワンワン泣きながらそれぞれのパートナーの元へ帰還するデジモンたち。物思いに耽りながら迎え入れる子供達。

その中で賢だけが「リョウさん、記憶を取り戻せたんだね…」と言って、ワームモンを労う。

…という、夏映画には悲し過ぎるオチまで考えたけど、どうでしょう?
6/15
//////////////////////////////////
「私の頭の中の秋山を紹介します」(`・ω・´)

「かつて、激しい戦いの末、DWでムミレと相打ちになって死んだ子供がいた。名前は秋山遼。とても強かったため、そのデータは回収され、DWによって複製が製造された。その試作機がブレイブの遼。だが複製の起動と同時に、死んだ筈のミレニアモンが蘇る。複製であっても、遼が生きていれば死なない。

DWは困って、複製の遼を殺した。しかし一旦蘇ってしまったミレニアモンは自動的には死なない。仕方なく、もう一度遼の複製を作り、対ミレニアモン用に調整したモノドラモンをパートナーとして付けた。このモノドラには、デリーパーと同じデータを消去する技が組み込まれている。

複製の遼は、オリジナルが持っていた『ランダム因子』を封じられている。万が一にも、モノドラやミレニアモンと組んでDWの敵に回らないように。だがそのせいでオリジナルのように上手く立ち回れない。仕方なく、選ばれし子供たちを協力させるため裏から手配する。

それが、未来から進軍してきた風に見せ掛けて選ばれし子供と戦っていたデジモンたち(例:キメラモン)。この複製はBウォーグレイモンと同種の技術。そのため、問題があればホーリーリングで駆除できる。子供たちはDWによって、ミレニアモンを敵と認識させられ、遼に協力する。

ズミレはまっすぐ太古のDWを狙い、クレバスを作ったり部下を送り込んだりしていて、中途半端な時間で選ばれし子供といちいち戦ったりしていない。Dー1の通り、ミレニアモンは遼にしか倒せない。選ばれし子供など束になっても脅威とはならない。

上手く誘導して、複製遼とズミレを戦わせることに成功する。が、モノドラがズミレをジョグレスで封じるという予想外の手段に出る。普通にイレイズクローで倒せるはずだったんだが。消去できず、DWは仕方なくそのデジタマを回収。計画を変更する。

DWは、ズミレを複製遼のパートナーとして運用する方法を模索し始める。そのシュミレーションとデリーパでの消去を目的にテイマーズに導入。この遼は機能制限型で弱かったが、一応の成果を上げた。その後、DWで死んだオリジナル遼の代わりにRWへ送り込み、人間の秋山遼として生きてもらう(いずれ事故か何かでRWで正式に死なせる

デリーパーも失敗で、結局、生き残ってしまったズミレを持て余す。厳重に封印し、よっぽどの場合に限り『最後の手段』として複製遼と組ませて運用する方針に。だが漫画版の黒酢でミレニアモンのデータが流出。当時のプログラムは存在せず、遼の複製はもう現れない。…タイキが居なかったらやばかった。

…」とかね∈(・ω・)∋ 書いてて途中で飽きた。
6/21
//////////////////////////////////
遼が生きていればミレニアモンが死なないのは、パタモンやワームモンが蘇ったのと同じ「パートナーだから」という理由だとして、パートナーになったのはアノカソの対面時かなぁ。ワームモンだって押し掛けでなれたんだから。

モノドラ+ミレニアモンのタマゴが残ったのはどちらも遼のパートナーだったから。1人で2体のデジモンを所有するのはウォレスという前例があるから可能。

逆に、ミレニアモンが生きてれば遼が死なないとしたら。それはもう生身の人間じゃないんじゃないかって気がする。D-1の爆発は遼を殺すのが目的でなかったとはいえ、爆発に巻き込まれた後に平気で歩き回ってるんだから生身じゃないだろ。あれは幽霊的な何かだ。
7/27
私が「パラレルワールドを移動する」状況をイメージするとき、児童書の「クリストファーの魔法の旅」「魔女と暮らせば」が真っ先に脳裏へ浮かぶ。
//////////////////////////////////
秋山さんでクレストマンシーのパロ書けないかと思って原作眺めてみたけど、原形留めて書くのは3行だって無理だわ。設定がとてもオイシイのに。悔しい。(※「大魔法使いクレストマンシー」はハウルの動く城の人の児童書シリーズです。)

クレストマンシーというのは職業名で、9つのパラレルワールドに平行存在が居ない代わりに命が9個ある人で、出てくる3人とも色々あって命を7,8個無くしてる。そしてクレストマンシーは呼ばれると、どこのパラレル世界にも自動的に呼び出される被召喚職。

メインの英国紳士は子供の頃、悪い魔法使いのおじさんに騙されてパラレルワールド間の密輸に協力させられてしまうのね。強い異世界移動能力を持ってたから。その次の代の子はずっと姉に利用されてて、最後には本物の姉は逃げ出し、パラレルの姉が残る。

9つ命があるパラレル秋山とか面白そうだと思ったけど無理だったわー。他の配役ができない。

誰か書いてくれないかな。少女神(嫁)はヒカリか太一、キャットが大輔で姉がカイザー、別姉が賢ちゃん、先代はゲンナイさん。お風呂中に呼び出されたり、銀の手錠付けられたりする秋山さん…

「魔法使いはだれだ」のパロでテイマーは火あぶりな世界観だと恐ろしいな(*´ω`)勿論オチは超融合。だがあの話はクレストマンシーあんま活躍しないという…。
10/14
ブログ内検索
Copyright © ついろぐ All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]