忍者ブログ
twitterのlogをまとめたものです。
[39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

色んな秋山ネタのまとめ。

//////////////////////////////////
「戦いが恐い?」遼さんは大袈裟に驚いて、僕の言葉を反芻した。(中略)「俺はずっと自分のパートナーと殺し合いをしていて、最後には殺された。こいつのツメが甘くて、何とか死に損ねたけど」(中略)「殺されてロードされてデータにされたって構わない。それだけのことを俺はしてきたし」
6/28

「なぁ、お前はいつでも俺を殺していいからな。でも1度だけだ。俺はお前みたいに甦れないから」そう言って遼は背中越しにパートナーを見上げた。遼を見下ろす巨躯が青い瞳に映る。
3/30

なっちゃんが秋山を自分のパートナーにしようとあの手この手で誘惑して、大輔(というかブイモン)やミミが軽い気持ちでなっちゃんを応援したら段々ヤンデレと化していき、危険を感じて止めようとみんなで秋山を隠すんだけどなっちゃんが暴走して「名前を呼んで」と叫びながら街を凍らせて氷が結文字数
6/11

過労でぶっ倒れる遼さんと、動揺して頭真っ白にしながらも安眠を守る忠犬サイドラ
6/15

モニタに触るとあっちに引き込まれてしまうので、タッチパネル全般が使えない秋山
7/5

サイ(Xi)のようになんでもすぐに忘れてしまう不定形の秋山と、アイ(i)のように寄り添い支えるそのパートナーの話
7/5

「俺が死んだらロードしてほしい」と頼む秋山と、頷きも拒否もせず黙って傍に居るサイバードラモン
7/5

毎年、命日になるとヒマワリが供えられていて、梅雨なのに何故と首を傾げる両親と、まだどこかで生きてるんだなとぼんやり思う賢の話
7/5

雨の日にだけ現れて、その後かならず晴れる
7/9

秋山は賢の都合の良い夢
7/8

ミラーワールドに現れる秋山の幻
7/8

世界がループする瞬間だけ、干渉するために現れる概念と化した秋山
7/9

エンターとヒロムのように、消せないバックアップがインストールされている秋山
7/8

残ったのは、フロッピーディスクの中のデフラグで壊れて変色した断片。
7/8

OZの片隅で、流転する世界を幸せそうに眺めている秋山(アバターでなく、これが本体)
7/8

ソニックXの最終回みたいな逃避行につきあう秋山
7/9

それは未だ孵らぬタマゴが見る夢。
7/8
PR
ブログ内検索
Copyright © ついろぐ All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]